連休に行ったバンコクの行き、香港までの搭乗記です。
香港まではANA便の利用です。

名古屋からのANA便ですが、以前はソウル・台北・天津・広州にも飛んでましたが
現在は、この香港と上海にしか飛んでいません。寂しい限りです。

もう間もも無く搭乗時刻です。



機材は737-700、国内線ではありませんよ。



これもプレミアムクラスではありません、ビジネスクラスです。



枕が無かったら、完全PCだね。

この日はビジネスクラスは5名の搭乗者、どれに乗ってもこれを飲んじゃいます。



近距離線はこれで我慢です。
この日の搭乗者は5名、CAもお気楽なもので
「お食事はいつでもいいので、好きな時におっしゃって下さいね。」
という、超ローカル路線に乗ってる感じ。

なので、食べたら寝たいので、直ぐに持って来てもらいました。



安定した美味しさだと思います。
近距離だからと言って、決して手抜きは無かったので安心。

泡も3本頂いたので、しばし就寝。

起きて間もなくしたら、もう香港は近いみたい。



香港の街並みも見えて来ました。
旧啓徳空港跡もよく見えます。



思いの他近かった、あっという間でした。
帰りがけにCAから
「この様なお席ですが、お休みになれましたか?」
なんて気遣いをして貰いましたが、あなたも知っての通り爆睡でしたよ。

着陸後、シルバークリスラウンジを探しにターミナルをうろうろと。


つづく・・・