病み最前線に立つ人がムダに元気だと テロとかフツーに起こるわなそりゃ

先週、今週と雨の予報です。

タイミングを見計らって工事を進めていきます。左官工事は雨の中だと進められません。工事中のお客様には大変ご迷惑をおかけしますが、墨出しや打ち合わせ、土工事等、雨の影響を受けない工事は進めさせていただいて、ブロック積みや土間コンクリートは晴れ間を見て進めていますので、どうぞよろしくお願いします。

 

さて先日から工事させていただきました、O様邸。

f:id:mypatio2883:20160624101611j:plain

工事の方は完工させていただきました。週末のお引渡しもよろしくお願いします。最後のコンクリート工事のタイミングがちょうど良く、その日から本日まで一日晴れている日がありませんでしたw いや~本当によかった。駐車場をお貸しいただいた方にもお礼申し上げます。

曇り空なので、白が生えてませんが、青空の日に写真撮影に伺いたいと思います。

f:id:mypatio2883:20160624102104j:plain

工事期間中はご迷惑をおかけいたしましたが、本当にありがとうございました。

 

 

 

そしてそして、富士宮市で着工を進めさせていただいています、A様邸。

f:id:mypatio2883:20160624102437j:plain

 

予想はしていましたが、雨水配管が10m以上出てきました。計画としては高低差を無くして駐車場を作る予定でしたので、配管を下げさせていただきました。単純に配管を下げるだけだと勾配がなく、水が溜まってしまったり逆流してしまったりと問題がありますが、今回は事前に配管の高さと敷地の高さを調べておいたので、計画通りの高さで納めることができました。

コンクリートの厚みが10センチ以上確保できるように配管を下げてありますので、コンクリート強度もしっかりととることができます。

 

f:id:mypatio2883:20160624103427j:plain

 

完全に砕石の下に埋設しました。飛び出している配管は切断してコンクリートと平らにしていきます。工事入ったばかりですが、雨続きで足元も悪いので、注意しながら作業進めていきたいと思います。

 

 

それでは本日も図面に戻りますよ~!!!

SHIN

エクステリア専門店マイパティオ:富士市、富士宮市の外構工事ならお任せください。

f:id:ninosan:20160529042048j:plain
結局自身は引かないことにした。

P.S.(7時50分)

星6が出る確率は20%だという。これはますますキツい。せめて35%だろう?

考えてみれば当然で、インドラ・ウリエルも狙えるアンケートゴッドフェスを狙った方が良いに決まっている。しかも石5個。

こっちの10個は緑おでんのギャフン感が強すぎる。いや確かにポイントにして良いのであるが、10個使う割にはポイントが釣り合わない。

なおスレには「フェス限ガチャが終了した途端に新フェス限発表するんだな」という指摘があった。鋭い

なおアンケフェスは31日正午スタートだ。

f:id:ninosan:20160529042618j:plain

さむさむ

2018/07/06

冷えてきたーーー。
寒いーーーーーーーーー。


f:id:kiirostar8zx:20141113002429j:plain

もうすぐもうすぐ。
もうそろそろ。
色付きがよくなるのは後少し。

Whitey Houston 名曲集 Part1 です。

 

Greatest Hits by Imports 【並行輸入品】

Greatest Hits by Imports 【並行輸入品】

  • アーティスト: Whitney Houston
  • 出版社/メーカー: Imports
  • 発売日: 2013/10/22
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログを見る
 

 

僕は普段、マルボロのライトを吸っているのだが、久しぶりにアメリカン・スピリットを買った。マルボロに飽きてきたというのでもなく、なんとなくアメリカン・スピリットが吸いたい気分だったのだ。


思えば、初めて吸ったタバコがアメリカン・スピリットだった。

あれは確か3年前の11月。

その時はもちろん20歳だったし、法律違反もしていない。でも、タバコを吸うというのは後ろめたさがあったし、罪の意識もあった(今ではそんなの全く無いんだけども…)。

タバコを吸い始める理由は人様々である。「格好良いから」「友達が吸ってるから」「単純に好きだから」「恋人に振られた」などなど。

僕は「なんか美味しそうだから」という好奇心からタバコに手を出した。

11月。外は雨が降っていた。学校から帰ってきて「今日こそは吸うぞ!」と意気込み、コンビニに行きタバコを選ぶ。

種類がたくさんあってどれを選べば良いかわからない。マルボロ、マイルドセブン、ラーク、キャスターマイルド。

棚に並んだタバコを眺めながらどれにしようかな、なんて悩んでいると、一つ目に飛び込んできた。

ライオンキングに出てきそうな髪型をしてる男がパイプのような物でタバコを吸ってるパッケージ。

「こ、これだ」とビビッと来た。
値段を見ると460円。他のに比べて20円も高い。このタバコは他のと比べて何かが違うぞ、そうも思った。

タバコとライターを買い、ポケットに押し込み、自転車で海まで漕いでいった。

夜の海は全てを飲み込んでしまうかのようで恐かったのを覚えている。どうして海まで来たのかわからない。

ライターの火を点ける。海風で火が消える。ライターの火を点ける。海風で火が消える。ライターの火を点ける。海風で火が消える。悪戦苦闘を重ねる。

海を背に風を防ぎ、ライターに火を点け、タバコに火を点けようとするもなかなか火が点かない。

そう。アメリカン・スピリットは他のタバコと違って燃焼剤が入ってないもんだから、なかなか火が点かないのである。

それに化学物質無添加、無香料であり、葉タバコなのだ。いやいや、これがアメリカン・スピリットのストロングポイントである。

そんなこんなで僕はやっとの思いでタバコに火を点け、一口吸う。真っ暗闇の、波音だけが聞こえてくる、絶望感漂う浜辺で。

一口吸って吐く。煙が肺に入ってこない。そうアメリカン・スピリットの第二の特徴。

めっちゃ吸いづらい

掃除機のように空気を思いっきり吸わないと煙が肺に入ってこないのだ。それに吸っても吸っても全然減らない。結局、僕は半分吸って火を消した。不思議とむせること無かった。なんでだろう。たぶん、我慢してたのかもしれない。

なんだか書くの面倒になった。とにかく今日、久しぶりにアメリカン・スピリットを買って、吸っていたら、初めてタバコを吸った時のことをあれこれ思い出してしまって、こうやって文章を書いております。

うーん、やっぱり吸いづらいな、これ。

ちなみに一つ買うと、一部がネイティブアメリカンの人たちに寄付されるそうです。震災復興の募金もたしかやってたですよね。

うむ。もう、当分は良いや。



ポスクロでたまに「物々交換しませんか?」というお誘いをもらう。

私が好きなのは”手紙”であって、”もの”ではないので、

9割の確率でお断りする。

そんな中、私の絵葉書が届いたベルギーの女性から登録時にメッセージが来た。

「ベルギーのチョコはおいしいのよ~。食べたことある?

どんなチョコレートが好きなの?

私がベルギーのチョコを送るから、あなたは日本の使用済み切手を送って。」と。

日本の使用済み切手とチョコレート、そんな物々交換有り?

それって、私はタダなのに、あなたはお金かかるじゃないの。

それにそもそも私は日本人の文通相手は少なくて、

日本の使用済み切手がたくさんあるわけではなく…と考えていてひらめいた。

「私も日本のチョコレートを小包で送るわ。

切手をたくさん貼って。あなたも同じっていうのはどう?」と返信したら、

「素敵なアイデアね!」ということで交渉成立。

予算は5ユーロのチョコレート、送料除く。

私のリクエストとしましては

「ミント入りチョコ以外!変なフレーバーもなし!

よくある一般的なスーパーで手に入るチョコレート。」

彼女のリクエストは「パッケージがかわいいもの。」

彼女は「プチギフトを入れるわ」ということだったので、

私も布集めが趣味という彼女に和柄の布、

小学生なのに切手収集が趣味という彼女の娘さんに鉛筆などの文具を詰め、

たくさんの切手をぺたぺたと貼った、

その数13枚!

なんとか貼れたけれど、だんだん全部貼れるか不安になったほど。

最近の切手は大きすぎる。

私が「こんな小包を送るよ~」と画像付きで送った半日後、

「郵便局で送ったわよ~」と彼女も小包の画像を送ってくれた。

そして昨日、私の小包はベルギーに無事に到着し、

「昨日はイチゴのチョコレートを食べたわ。かわいかったし、おいしかった!」と

メールが来た。

多分、アポロですよ、アポロ!

「次は抹茶のを食べる予定よ~」と予定まで教えてくれた。

我が家にもうすぐ届くハズのベルギーチョコの小包、私も待ちきれない。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
にほんブログ村

大きな口を開けて何もかも
食べてしまいそうな大蛇
味が出ててカッコイイ

IMG_5964


最近、ご近所で大物を処分しているおうちがあります。

以前、譲ります。ご自由にお持ちください。と張り紙がされていたおたくは、しばらくして取り壊し。
いまは、家が建ち、駐車場にもなりました。

お庭があったのにな。。とちょっと残念にも思います。

最近、ゴミの日のたびに、
本やらCDやら、山のように捨ててあります。

高い山をみて、
売りに出さなかったのかな?
なんて思ったりもしましたが、時には思い切って捨てる!も大事です。


最近、
もう卒業なのか、
手放していいのか?
と?がつきだしたプラレールやレゴの山をみると、
いとこに譲るのを待たずに、一気に処分してしまいたくもなります。

すっきり、スペースが空きますからね。

次男も来年は一年生。

とりあえず、
ランドセルと学用品のスペースが必要。

まだまだ試行錯誤は続きそうです。